2009年06月17日

信託保全

投資方法などの云々を言う前に、
決して忘れてはならないこと、
取引会社の信用リスク
大事な預託金をどう守るか、ということ。

FXで一生懸命おこづかいを増やそうと頑張っても、
万一、取引会社が破綻して、預託金が返ってこない!
なんてことになったら大変です。

前記事でも触れましたが、来夏からのレバレッジ規制を受けて、
撤退する取引会社も出てくるかもしれませんし、

信頼できる取引会社を選ぶことがとっても大事です


すべてのFX会社は、金融商品取引法(2007年9月〜)によって、
会社の資産と、顧客の預託金を分別して管理することが、
義務づけられています。


この方法のひとつとして「信託保全」があります。
これは、取引会社が信託銀行等と信託契約を結び、
投資家の預託金を信託銀行に預けることで、
投資家の資産を分別管理するものです。
万一、取引会社が破綻したときは、
信託銀行に管理されている資金から、
投資家の資産は返還されます。


信託保全も取引会社によって、方法も程度も様々です。
預託金のみでなく、未決済損益、スワップ損益も加算した、
有効保証金額を100%、信託保全するのが、

「完全信託保全」です。
最近、完全信託保全を実施しているFX会社が
増えつつあるのはよいことだと思います。

が、完全信託保全の中でも、
毎営業日ごと、金額の洗い替えをする取引会社もあれば、
どのくらいのスパンで金額の金額の洗い替えをするのか、わからない会社もあり、ばらつきがあります。

後、どんな信託先の銀行を選んでいるのか、
も大事ですし、、、


取引会社のホームページで信託保全について、
丁寧に説明してくれている会社も多くなりました。
私のようなものはそれを信頼しますし、
好感が持てますよね。

完全信託保全を実施している中でも、毎営業日ごとに、
信託金の洗い替えをしている会社のサイトをリストアップしてみました。
(ここに載っている会社で、すべて、というわけではありませんよ!
悪魔でもtrainのリサーチした範囲内です)

セントラル短資
FXトレードフィナンシャル
フォーランドフォレックス
ひまわり証券
外為どっとコム
マネーパートナーズ
マネックスFX
CMS(キャピタルマーケットサービシズ)

さらに、計算した金額に+アルファの金額を上乗せして預託している会社など
FXプライム
エース交易
外為オンライン

信用リスクについて、
安心だと言われているのが、くりっく365」を採用している会社です。
くりっく365は、取引所自体が取引相手になるので、
破綻してもポジションは他の業者へ移管可能とのことです。
詳しくはコチラを
FXで出た利益にかかる税金も、優遇されていますし、
長期で大きな金額を動かすトレーダーさんは、
くりっく365の取引会社を選ぶと、有利かもしれませんね。


大事な資金を預託するのですから、
どんな分別管理をしているのか調べてから、
取引会社を選ぶことは大事ですよね。
trainだって、少額のおこづかいですけれど、
大事なお金ですから、信託保全について書かれているところは、
一応目を通します。手(チョキ)

メイン口座のFXブロードネットも、trainが
口座開設した頃は、完全信託保全ではなかったようですが、
今は完全信託保全のようです。グッド(上向き矢印)
posted by train883 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | FX口座を作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

お小遣いでも始められるFX!

専業主婦のtrain…。
いきなり多額のお金を投資するのは無理です。もうやだ〜(悲しい顔)

でも、ポケットマネー程度のお金(額にすれば1万円〜5万円程度)
トレードがはじめられるFXの会社もあるんです。
わーい(嬉しい顔)

抑えておきたい点は、

@口座を作るにあたっての、
必要初回入金額or最低証拠金額、の設定が低い

A取引通貨の単位が低い
各会社をみても、標準は1単位=1万通貨の取引ですが、
1000通貨などの低い単位で取引可能な会社もあります。

@Aは絶対に抑えておきたい点でした。
後は、

B取引手数料が無料もしくは、安い

Cスプレッド(買値と売値の差額)が小さい

Dレバレッジが高い(利幅が大きくなるので取引し甲斐があるかなわーい(嬉しい顔)と)
などの点も、クリアしてれば有利だと思います。


それでは、自分が調べた範囲で、
少額トレードにも向いているFX会社&口座を紹介していこうと思います。


@マネーパートナーズ(FX NANO)
取引単位が100通貨〜、取引手数料無料、最低必要証拠金100円〜(ドル/円で200円)
ただし、パートナーズFXの口座開設が前提となってます。
100通貨から取引が出来るなんて、業界では画期的だと思います。
私はまだ、マネーパートナーズさんに口座を持っていないので、
近いうちにぜひ作ってみたいと思ってます。
マネーパートナーズ(公式)★新登場:100円からできるFX:キャンペーン実施中★

Aヒロセ通商
(LION FX)
取引単位1000通貨〜、取引手数料無料、最低証拠金500円〜、
スプレッド1銭〜、レバレッジ最大400倍
(HIROSE Treader)
取引単位1000通貨〜、取引手数料無料、初回入金1万円、
スプレッド2銭〜、レバレッジ最大250倍

実は、私は「LION FX」に口座を持っていて、
今スキャルピング道場になってます。グッド(上向き矢印)
チャートや画面が見やすくて、私好みです。スプレッドが1銭〜、というのも助かります。
口座開設はこちら


BFXトレーディングシステムズ(ブロードライトコース)
取引単位1000通貨〜、取引手数料無料、必要初回入金額30000円、
スプレッド0.5銭〜、レバレッジ最大400倍。

数ヶ月前に、はじめての口座を、こちらの「ブロードライト400コース」で作って、ここ最近までこちら一本で頑張ってました。
スプレッド0.5銭、レバレッジ400倍、スワップ(2国間金利差)もなかなかgood、
振り返ってみて、右も左もわからないくせに、
スペックが良い会社を選んだんだなぁ〜、と実感してます。
業界最高水準スプレッド0.5銭〜、レバレッジ最大400倍、取引単位1000通貨〜


CSVC証券
取引単位1000通貨〜、取引手数料無料、最低必要証拠金…総取引額の0.5%、
スプレッド2銭〜、レバレッジ最大200倍。

Dトレイダース証券(NFX PRO)
取引単位1000通貨〜、取引手数料無料、最低必要証拠金額…総取引額
の0.5%、
スプレッド2銭〜、レバレッジ最大200倍。


以上が取引手数料無料の会社でした。
次に取引手数料がわずかながらあるけれど、1000単位から取引がはじめられる会社を紹介します。

E外為どっとコム(NEX+総合口座)
取引単位1000単位〜、取引手数料
1000〜9000単位…1000通貨あたり片道50円、
10000通貨以上…1000通貨あたり片道30円。
最低証拠金額ドル/円で50000円(5/11より25000円)。
スプレッド2銭〜、レバレッジ20倍(5/11より40倍)
取引画面が業界屈指の使いやすさ、らしいので、近いうちに口座だけでも持ってみたいのですが…。>
4年連続業界ナンバー1の「外為どっとコム」


FサイバーエージェントFX
取引単位1000通貨〜、取引手数料1万通貨未満…1000通貨あたり30円。
必要初回入金額1万円。
スプレッド1銭〜、レバレッジ最大200倍。
取引システムが使いやすく、レバレッジ計算が画面で自動で行われるとのこと。そういうシステムがあるととっても便利だと思います。
賢い人は始めてる!1万円でできる資産運用【サイバーエージェントFX】



GNTTスマートトレード
取引単位1000通貨〜、取引手数料、
1万通貨未満…1000通貨あたり50円、
1万通貨以上…1000通貨あたり30円。
必要初回入金額10万円。
スプレッド2銭〜、レバレッジ〜100倍。
初回入金が10万円と高めなのですが、「シグナルマップ」というシステムがあるそうで(テクニカル分析などわかりやすく表示してくれる)
テクニカルなどよく知らない私には、勉強になるかなぁ〜、
と惹かれています。
いずれ口座持ちたいです。
外貨投資のNTTスマートトレード




以上でした。

ここで話は変わりますが、残念なニュース。
日経新聞によると、
−金融庁が外国為替証拠金取引について、証拠金倍率を規制する方針を固めた。投機的取引を抑制するため、上限を20-30倍前後とする方向で調整。早ければ今夏にも導入する見通し−

レバレッジが高ければこそ、自分のようなお小遣いトレーダーも、
夢をもっていられるのですが、、、もうやだ〜(悲しい顔)

レバレッジが高いと、必要証拠金額が少なくて済むので、
少額の資金でも、それなりの規模の取引ができるのですが、
それがダメとなると困りますね。夢がしぼみます…。たらーっ(汗)

となると、夏までに資金を増やして、
取引単位を増やせるようにしなければ。
がんばろう。手(グー)グッド(上向き矢印)




ランキングはじめました。よろしければポチッとお願いします!



posted by train883 at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FX口座を作る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。